製品詳細PRODUCTS

生ごみ処理機 バイオファースト

バイオファーストは、分解処理能力の優れた微生物を活用し、家庭や施設、企業などから排出される生ゴミを、堆肥として生まれ変わらせる、リサイクル型の生ゴミ処理機です。生ゴミ問題を次の世代に持ち越さないために。私たちの食が、もっと充実した豊かなものとなるように。これらの理想を、米田工機の高い技術と独自の開発力で実現。処理するだけで終わらず、その先にある人々の笑顔まで作り出す。バイオファーストからはじまるリサイクルの輪は、もうすでにあなたのそばでスタートしています。

特長

取扱いが簡単

一日最大処理量内なら、何度でも投入OK!

高いリサイクル性

生ゴミ処理機から排出された一次発酵物は二次発酵させることで質の良い堆肥に生まれ変わります。

環境に優しい

省エネモードを搭載し、電気代をカット。
環境にもお財布にも優しい設計です。

安全性に配慮された設計

投入口を開くと自動運転が停止するほか、異常発生時には全機能が停止するなど、装置の安全性は万全。また投入口や操作パネルにはロック機能がついているため安心です。

  • 非常停止スイッチ付
  • 開口時攪拌停止機能
  • 過昇温防止機能
  • 開口部施錠
  • 停電時自動復帰機能
  • 各種異常検出機能(パトライト・タッチパネル表示)

生ごみ処理の仕組み

①残飯や調理ゴミを分別

安定した処理を行い、生成物のリサイクルを行うため、
分別は重要ポイントです。

②生ゴミを「バイオファースト」に投入

「連続投入式」を採用しているので処理能力内なら、
いつでも、何度でも投入OK!

③生ゴミとバイオ製剤を攪拌

攪拌する事でバイオ菌が活動しやすい環境を作り、高速発酵を行います。

④翌日には投入した生ゴミが約5~10分の1に!

生ゴミ投入後約10時間で一次処理が完了。
翌日には投入した生ゴミが約5~10分の1に!!

  • 処理できる生ゴミ

    人が食べられるもの、肉、魚、野菜、穀物、果物、卵の殻など

  • 分解が難しいもの

    玉ねぎの皮(繊維質が多いもの)、ネギ、鶏・魚・牛・豚などの骨、魚の厚い皮、乾燥したもの、漬物、単一の生ごみなど

  • 処理できないゴミ

    食べられないもの、ビニール類、プラスティック類、金属類、ガラス類、布、紙類、大きな骨類、ガムなど

設備オプション

  • 別置型脱臭機「水スクラバー」

    臭いが気になる場所には水スクラバーの設置をおすすめします。水スクラバーの中に排気ガスを通すことで水臭いの成分を吸着し脱臭します。

  • 生ゴミ投入リフター

    押しボタン式反転投入機です。設置場所などによっては不要ですが重い生ゴミをらくに投入出来ます。

ご相談、お見積りなど
お気軽にお問い合わせください

TEL 078-994-2900

FAX 078-994-2903